FC2ブログ

失敗したお店選びリスト

会社の行事でよく会食に行きます。
その中で、失敗だったお店の話


■すし詰め状態
会食の1週間ほど前に、実際にお店に行き、「席の広さも十分だし、ここだったら大丈夫。」
と思って予約をしました。
しかし、当日急な人数変更(キャンセル)があり、そのことをお店に伝えると、
「予約されたお部屋は、16名様以上の場所ですので、人数が減るようでしたら別の席になります。」
とつれない返事。
僕 「別の席って、15名座れるんですか?」
店員 「座れないことは無いです。」
オイオイ、座れないことは無いって・・・・・・・・?(;゜0゜)
案の定、行ってみると2畳ぐらいのスペースに、すし詰め状態で座るはめに。
ただでさえ狭いのに、トイレに行くのに座ってる人が立たない部屋から出ることもできない。
料理はどんどん運ばれてくるものの、店員も中に入れないので、端の人から順番に料理運びリレーが繰り返される始末。
密着状態で、2時間も同じ空間を共有できたので、全員が一丸となって対応できました!ヽ(´∀`)ノ
(実際は笑いごとではなかったのですが)


■「このボタンは何ですか?」と聞いてみたい
しゃぶしゃぶ食べ放題のお店。結構早い時間に入ったので他のお客さんも少なく、開始15分ぐらいは
何の問題もなく、スムーズな会食が進みました。しかし、徐々に周りの環境が変わっていきました。
1組案内すると、また次のお客さん。また案内するとまた来て・・・そんなラッシュを繰り返すうちに、
瞬く間に、店内が満席状態。確かに値段も安く、お得だなと思っていましたが、
その安さを吹き飛ばすほど、店内のオペレーションが大混乱。
元々店員も少ないせいか、テーブルの上にある呼び出しボタンを押すものの、店内に呼び出しのコールが響くだけで、
全く注文が来る気配なし。
タイミング悪く、飲み物も食べ物も中途半端なまま、20~30分ほど待たされ、バラバラと頼んだものが来ました。
店員が一度席を離れると、なかなか注文できないので、飲み物をある程度まとめて注文しようとすると、
一言。「グラス交換制ですので、グラスが空いた状態でご注文ください。」
・・・・・・・・・・・・・・「(♯`∧´)だったら呼んだらすぐ来いやグォラァ~!!」という空気を全員で醸し出し、
紳士な僕たちは静かに店を去るのでした。


幹事さん必見!お店に行かなくても下見ができる!


店内が見えるグルメサイト【EPARKグルメ】






お肉の贈り物【肉贈】



【ぐるなびプレミアム会員】




スポンサーサイト



求められるのは与えられた仕事に対する結果

知っていた言葉でも、改めて聞いたときに「気づかせてくれる言葉」ってありませんか?

タイトルの「求められるのは与えられた仕事に対する結果」は、これ自体は別に良い言葉でもなんでもありません。
ただ、分かっていても、求められる結果を出すのってすごいことだと思うんです。
なぜかというと、次のようなことが溢れていて、職場では本来の仕事をさせてもらえない気がするからです。


「仕事に人がついているのではなく、人に仕事がついている」

だから、仕事ができる人は常に忙しい。みんさんの職場はこうなっていませんか?
かつての僕の上司は、口では「このような組織ではいけない」と言いながら、人に仕事をつける人でした。


↓また、これも陥りやすい。
「仕事の目的は何か?手段が目的化してはならない」


何のためにやってるのか?を考えたときに、出る答えが手段だったりします。
手段が目的になると、”何のために”が見えません。
”仕事をするために仕事をする”みたいな・・・・・・。



ビジネス本やテレビ、雑誌でもよく聞くものですが、
課題にぶつかったときに、ふと振り返らせてくれる言葉です。

「Going+」の効果

■「Going+」の効果とは?





誰でも、”いつまでも元気でありたい”と願うのは、いつの時代も同じだと思います。

特に男性にとっては、40代あたりから、健康診断を受ければ何かしらの所見が見つかったり、
同じ仕事をしていても何となく疲れやすくなった、など体の変化を感じる始める年頃です。

時間を巻き戻すことは出来ませんが、失った活力、元気の持続力をサプリメントで補うことは可能です。

「Going+」は、”何歳になっても自信に満ちあふれた元気な男でいたい!”と思ってる中高年の男性に
好評のサプリメントです。


「Going+」は、楽天ランキングや元気サプリ人気ランキングでも1位を獲得したサプリメントです。


元気ザプリ人気ランキング http://seiryokuzai-osusume.info/




■なぜ、年をとると元気がなくなるのか!?

理由 1・・・40歳前後になると、男性ホルモンの生成量が若い頃の半分にまで落ちてしまう!
理由 2・・・その男性ホルモンの量が減ることによって、精力が減退する!
理由 3・・・つまり、必要な栄養を摂らないと、どんどん精力が落ちていく!

つまり、
その減退した男性ホルモンを、サプリメントで必要な栄養を補うことによって、精力も維持できるのです。




そんな元気を取り戻せるサプリメント「Going+」ですが、どのような効果があるのでしょうか?

口コミを見ると次のような意見が書かれています。



■「Going+」の口コミ


・忙しい主人のために買いました。まだ飲み始めて5日ほどですが、朝の目覚めがスッキリしているようです。
  (40代女性)


・2ヶ月ぐらい飲み続けて、下半身に力強さが出てきました。
  (40代男性)


・飲み始めて1ヶ月たった頃、いきなり朝から元気に!確実に効果を実感できて自信がつきました。
(40代男性)


・パッケージがシンプルなので、家族にも何のサプリメントだか分からないところが良いです。
(30代男性)




個人差はあるようですが、効果としては、「朝の目覚めの良さ」、「下半身の力強さ」、「持続力」。
その副産物として「自信」、「男らしさ」
などが現れるようです。



また、公式サイトにも書かれていますが、「Going+」は「直前に飲んで効果を出す」タイプではなく、
「毎日飲み続けることでパワーを高める」タイプですので、即効性のあるものをお求めの方は
注意が必要です!!






■購入するなら

「Going+」を最安値で購入するなら、公式サイトから通販で購入することができます。

毎月自動で届けてくれる定期コースで購入すると、個別購入よりも8,300円安い8,750円で購入できます。



■特典
定期コースで注文すると初回送料と手数料が無料




「Going+」がお得に購入できる定期コースの詳細は、公式サイトでご覧ください。




【Going】

マトモなこと言ってるようですが

■ある日の僕と上司の会話

何か変。話が噛み合わない。


上司
 「この資料はこのように表現してほしいんだ。」

「言ってることは分かりますが、技術的に調べないといけないことが多いので時間をいただきます。」

上司
「なんですぐ出来ないんだ?簡単じゃないか。技術的なことは分からないが、こういう結果がほしいんだ。」

「毎日その入力に時間をかけるということですか?
毎回同じことを繰り返すのであれば、自動化した方がいいです。」

上司
「時間かからないだろう。中身知らんけど。こんなの、すぐできるじゃないか。」

「そこの計算は、単に足し算引き算するだけでは出来ないんです。
ですので、それをどうすればできるのかを考えないといけません。」

上司
「以前のやり方に戻すだけだ。」

「過去色々な修正があって、現在のかたちになってるんです。
現実離れした数字が出ても良いとお考えですか?
現場はより現実的な数字を求めますよ。」

上司
「少ないよりはマシだ。
各所属長には、日々の実績を見て、しっかりと管理することを意識してもらいたい。
今だって出来ていないんだから、危機感をあおった方がいい。
できるできないを考えちゃダメだ。何が正しいかがが大事なんだ。」


「(はぁ)・・・・・・・・・・・・・・・・言われていることは分かります。
もう一度言いますが、現在正しく計算されていないシステム上の流れを修正するにあたり、
1つの工程を消すことによって、他に悪い影響が出るかもしれません。
それを調べるのに時間をいただきます。発見された課題については、別途どうするかを検討します。」

上司
「・・・・・ああ、頼むよ。」(←何か不満そう)


相手にきちんと伝えること、相手の言ってることを理解すること、って、
頭では分かっていても意外をムズカシイものです。



プロフィール

おとdrra

Author:おとdrra
おとのビジネス日記へようこそ!
日々の気づきや思ったことをアップしています。
ジャンルを問わず幅広く更新していきます。

みんな寒くなるとすぐに長袖着るんです。
こっちは1年のほとんどを半袖で過ごしてるっていうのに・・・。
一番ツライのは暑さ寒さよりもみんなの視線がイタイこと。
そんな絶好調に刺さる季節が近づいてます!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR