FC2ブログ

「貧乏暇なし」という言葉


間違った解釈。
× ・・・ 貧乏なのに暇が無いほど忙しい

正しい解釈。
〇 ・・・ 暇が無いほど忙しくしてるから貧乏


忙しすぎると思っているその意識から改善を。
時間が無いと思っても成長のための改善はできる。


忙しさをやたらアピールしたがる人は要注意。







スポンサーサイト

何が一流なのか?



一流と言っても何が一流なのか?

分かっている人は説明できる。
分からない人は説明できない。

・原料が一流?
・製造方法が一流?
・販売員が一流?
・味が一流?
・店舗が一流?

「これは●●が一流なんです。」
と言えなければいけない。


すべてとか全体的にというのは知らない証拠。

ありのまま正確に伝えられないとそれはウソになる。


専門機関の声から生まれた信頼のスカルプエッセンス








人は楽な方に走ってしまう

あなたが企業の採用担当者だったとしたら、

どちらの人間を採用したいと思うだろうか?



・自分の能力を頑張って磨こうとしている人

・「自分には能力がある」と誇大して言う人



そんな人がいたら要注意。

良くもないものを良く見せることに良心が傷まないということ。

その考え方が残念。




例えば、

髪型をチャラチャラといじって、ファッションでごまかす方が楽だし簡単にモテそうな気がするし、

苦労して自分を磨くよりも、良く見せることの方が楽。

だからそっちに走ってしまう。




商売も同じ。

「商品を良く見せるから売れる」のではなく、

正しくは「良い商品だから売れる」。



もし、良く見せることだけに注力するような会社があったら、

そんな会社は淘汰されていく。



「良く見せる」とは「相手をだます」こと。




一時的に利益を得られても、維持することが難しくなる。

次第に苦しくなる。



長期的に見れば、「良く見せる」ことを追求した会社よりも、

「よくする」ことを追求した会社が上を行くことになる。




本当に豊かな仕事環境とは




残業代で私たちが潤うのではなく、利益の分配で潤う。

仕事の時間だけを多くすることが会社を救うことにはならない。






初めての内視鏡(胃カメラ)


健康診断で、にポリープがあるらしく”要検査”と診断されたので病院に行ってきました。


受付で、を診てもらいたい旨を伝えると、

なら消化器科ですね。」と言われ案内されるまま消化器科へ。



いざ診察、と言っても特に自覚症状はなく見た目は健康そのものなので、
消化器科の医師はすぐに、

『どのような状態なのか、直接見た方が良いので内視鏡やりましょう。』

と言いました。


正直、口からカメラ入れるなんて初めてで、不安と恐怖しかないのに、
なぜか満面の笑みを浮かべる医師が余計に怖い。



まぁ早期発見、早期治療ってよく聞くし、これもいい経験だ!と、
自分に言い聞かせ、翌週に内視鏡検査の予約をしました。



内視鏡は、口から入れるタイプと、鼻の穴から入れるタイプがあるらしく、
すでに経験済みの知り合いに聞くと、口よりも鼻の方が苦しくないと言っていました。


病院で、看護師の方にそのことを言うと、


『鼻から入れるタイプは、カメラが小さくチューブも細いので解像度が低く、
できることが限られるんです。

鎮静剤や麻酔、の動きを抑える薬を飲んだり打ったりするので、
持病で処方されてる薬の関係で飲めない人は、”鼻から”になりますが、
ちゃんと診ようと思ったら断然口から入れる方が良いです!』


と熱弁してくれました。


外科医オペをします
イメージ(笑)



そして検査



はっきり言ってナメていました。

何がって、内視鏡ではなく『鎮静剤』。


事前に眠くなる薬と言われていましたが、
飲んですぐはもちろん、カメラを入れる直前まできちんと意識はありました。


検査台の上に横になって、マウスピースのようなものを装着され、
カメラを入れる直前、看護師の方が、
「もう横になって眠ってもいいですよ。」と言いました。


心の中でツッコむ。

眠っていいと言われても、そんなすぐに眠れるわけ・・・・
ガーzzzzzzz・・・・・・。


爆睡!!



だから、検査中の記憶は全くないんです。


気づいたらすでに終わっていてベットの上で寝ている自分がいました。



鎮静剤恐るべし!




ちなみに診断結果はというと、
潰瘍(軽度)とピロリ菌が陽性という結果でした。

酸の出過ぎを抑える薬をもらって、
『それが終わったらピロリ菌を除菌しましょう。』
ということになりました。




夢の中の出来事のようで、やった感はまるでないけど、
『まぁ、心配ごとが一つ無くなったのでやって良かった。』

と思うようにしています。


やっぱり健康が一番ですもんね!







いつも応援クリックありがとうございます!


人気ブログランキング

プロフィール

おとdrra

Author:おとdrra
おとのビジネス日記へようこそ!
日々の気づきや思ったことをアップしています。
ジャンルを問わず幅広く更新していきます。

みんな寒くなるとすぐに長袖着るんです。
こっちは1年のほとんどを半袖で過ごしてるっていうのに・・・。
一番ツライのは暑さ寒さよりもみんなの視線がイタイこと。
そんな絶好調に刺さる季節が近づいてます!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR