FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1,000円飲み放題はお得か?

仕事帰りにちょっと一杯。というときになんとなくお得だと思ってしまうのが、単品飲み放題。
相場としては、2時間で1,000円~1,500円ぐらいでしょうか。
生ビールが1杯500円だとすると、2~3杯飲めば元をとれてしまうのだから、
利用する人も多いと思います。
ビールグラス

しかし、利用したあとに、「思ったほど得じゃなかった」と感じる方も多いではないでしょうか。
なぜでしょうか?
計算上では確実に得してるのに、何か腑に落ちない感じ。

ここにはちょっと振り返ってみましょう。
当たり前ですが、お店もボランティアでやってるわけではないので、赤字になってまでサービスをする必要はないんです。
2時間で、飲み物・食べ物の原価、人件費、場所代等々を差し引いて利益が残れば立派なビジネスです。

みんさんが利用するとき、支払っているのは本当に飲み放題の料金だけでしょうか。
お店に入ったとき、ある言葉を言われているハズです。
「お通し代は別料金になります。」
「食べ物のご注文を2品お願いします。」


しかも、単品飲み放題をやってるお店に限って、
”お通し”と”食べ物”の値段が高い!!

実際に行った、とあるお店はこんな感じでした。
2時間単品飲み放題1,000円、お通し代別途、2オーダー制
飲み放題メニューを見て生ビールが無い(!)ことに気づき、500円追加でグレードアップ

単品飲み放題1,500円
お通し代500円
鶏のから揚げ800円
ポテトフライ700円

合計 3,500円

これを安いか高いかの判断は意見が分かれるところですが、
私なんかは、
この値段だったら、宴会コースの安い方頼めるんじゃないの?って思っちゃいます。


どっちが得なんでしょうか?

と、言いつつも、毎回この見事な企業戦略に引っかかり続けている私であります。



幹事さん必見!お店に行かなくても下見ができる!


店内が見えるグルメサイト【EPARKグルメ】




↓どうせ行くならお得に利用しませんか?





↓押してくれたら励みになります。よろしくお願いします。


人気ブログランキング
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

おとdrra

Author:おとdrra
おとのビジネス日記へようこそ!
日々の気づきや思ったことをアップしています。
ジャンルを問わず幅広く更新していきます。

みんな寒くなるとすぐに長袖着るんです。
こっちは1年のほとんどを半袖で過ごしてるっていうのに・・・。
一番ツライのは暑さ寒さよりもみんなの視線がイタイこと。
そんな絶好調に刺さる季節が近づいてます!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。