FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地方の過疎化

先日、およそ20年ぶりに高校の同窓会に行ってきました。

当時の面影そのままの人
名前を言われれば「あー!確かに!」と面影が残ってる人
街ですれ違っても絶対に分からないくらい別人になってしまった人。
・・・・・まったく記憶に無い人。Σ(゚□゚(゚□゚*)

約20年の歳月は恐ろしい、と思いつつも、久しぶりい会ったクラスメートとの話は楽しく、大いに盛り上がりました。

もともと近くに就職できるような会社なんか無い田舎なので、みんな実家を離れ都市部に暮らし、
それぞれの家庭を持っていました。なかには遠く離れたところにお嫁に行った女性も。
そんな感じだから、自分の通ってた小学校も周辺の小学校と統合され、現在は無くなってます。
少し寂しい気もしますが、地方には仕事が無いのが現実です。

地方再生はどこまで進むのでしょうか???
観光資源の開拓、企業誘致、交通インフラの整備、それも必要があって進むものだと思います。

良い流れとしては、このような感じでしょうか。
魅力的な観光資源がある
     ↓
交通インフラが整備される
     ↓
人が集まる
     ↓
店ができる(企業進出)
     ↓
雇用が生まれる
     ↓
地元に定着する
     ↓
人が増える






片や、ニュースでは待機児童があーだこーだ、言ってます。
まさに都市一極集中が起こってる証拠ですね。

過疎化は、人が減る循環が止まらないことが生み出した結果です。
ゴーストタウンの地方とイモ洗い現象の都市部。
どちらにいても、住みにくい状況がどんどん進んでいってしまうのはイヤな気がします。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

おとdrra

Author:おとdrra
おとのビジネス日記へようこそ!
日々の気づきや思ったことをアップしています。
ジャンルを問わず幅広く更新していきます。

みんな寒くなるとすぐに長袖着るんです。
こっちは1年のほとんどを半袖で過ごしてるっていうのに・・・。
一番ツライのは暑さ寒さよりもみんなの視線がイタイこと。
そんな絶好調に刺さる季節が近づいてます!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。