FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが出来ていれば働き方改革はいらない

過去十数年にわたり、企業は採用を抑えてきたが、
就職市場は、一転して売り手市場に変わってきている。
(ここ数年、本当に流れが変わったと実感)




「人の存続」「会社の存続」につながるので、
企業は右肩上がりの利益追求から人に投資することへ動き出している。



反対に、この流れについていけない旧態依然の体質を変えられないところは、
ますます厳しい現実に立たされるのではないか?



三六協定の遵守

長時間労働の改善

有休休暇、男性育児休業の取得促進

女性の活躍支援

従業員の健康配慮


政府による働き方の規制は、違反企業に対して厳罰化の流れが強まっているが、
同時に、世間がそれをゆるさない空気が出来つつある。


法令に違反した企業は、社会的信用が失われる。

信用をなくすことを恐れて企業は改善に動き出さざるを得ない世の中になってきた。



思うに、会社の規模や福利厚生の充実、給料などは、確かに重要なポイントだが、
それ以前に、「人を大切にする会社かどうか?」がこれからの重要なキーワードになっていくだろう。








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

おとdrra

Author:おとdrra
おとのビジネス日記へようこそ!
日々の気づきや思ったことをアップしています。
ジャンルを問わず幅広く更新していきます。

みんな寒くなるとすぐに長袖着るんです。
こっちは1年のほとんどを半袖で過ごしてるっていうのに・・・。
一番ツライのは暑さ寒さよりもみんなの視線がイタイこと。
そんな絶好調に刺さる季節が近づいてます!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。